建屋施工実績/製造所・屋根裏断熱材更新用足場

工期/10日間
規模/3,150㎡・間口:30m・奥行:105m

施工状況コメント

従来の吊り足場(高所作業車3~4台多用)とOSK工法(スライドシステム、高所作業車荷上げ用1台のみ)を併用し、走行クレーンと屋根の間に足場を施工。従来工法だけでなくOSK工法を採用したため、安全性が向上でき、工期も従来の1/3に短縮することができた。

現在まで継続して安定的に施工し成果を上げ続け、近年の成果では10日間で4500㎡の実績を上げています

工場画像

建屋施工実績/ホテルエントランス・天井裏工事用足場

工期/7日間
規模/577㎡

施工状況コメント

ホテルのエントランス天井裏にスライド工法バズーカ方式で足場を施工。エントランス内に足場を組まず天井裏にのみ足場を組む事で、ホテルの経営が可能だったため、利益の損失を防ぐ事ができた。

通常は下から足場を組むため作業範囲と時間が大きく制限されるがスライド工法を使うことで工期を短縮する事ができた。

建屋施工実績/ポンプ場・天井梁改修工事用足場

工期/3日間
規模/42㎡

施工状況コメント

貯水槽の天井部分にスライド工法バズーカ方式で足場を設置。足場を組む為には水中で足場を組むか、水を抜き下から足場を組むしかないが水を抜いて施工する場合は施工期間が限られてしまう為に、できれば水を抜かずに施工できるほうがよく、OSKスライド工法であれば問題を解決できるので採用されました。
またスライド工法は先行して足場を設置できるため、安定した足場上でアンカーを設置できました。(現場写真使用不可の為、施工イメージのみ)

橋梁施工実績/新D橋・下部工及び上部撤去工事用足場

工期/68日間
規模/車道長さ:87㎡・車道幅員:7.2m・歩道幅員:3m

施工状況コメント

OSK工法(スライドシステム)により、吊り足場を構築。当工法により、河川部の下部工事が進捗に応じて随時完成したため、上部作業と下部作業を同時に行うことができた。また、橋梁上部の使用が可能となり工事車両の通行ができたため、工期の大幅な短縮にもなった。

橋画像

橋梁施工実績/JR鉄道橋補修工事用足場

規模/850㎡

施工状況コメント

下が河川で作業車を使えない環境だったので、従来のやり方では手間がかかり安全性を確保できない問題があったが、OSKスライド工法を使用することで、従来の盛替え作業を簡素化しつつ安全に施工できました。

JR鉄道橋塗装補修工事